医院ブログ|おおつ歯科クリニック|踊場駅から徒歩2分 駐車場完備

駐車場

045-801-8007

診療時間
09:00~19:00
休診日
水・日・祝
キービジュアル

横浜市戸塚駅の隣り、踊場駅そばの歯科医院、IOD

2017年05月21日

みなさん、こんにちは。

戸塚駅の一つ隣り、踊場駅そばのおおつ歯科クリニックの院長、大津 晃です。

今回は先日参加したセミナーで学んだ、インプラント・オーバー・デンチャー(IOD)のお話をしたいと思います。

インプラント・オーバー・デンチャーとはインプラントを使って入れ歯を安定させる治療法です。

通常のインプラント治療はインプラント体の上に土台を立てて、歯の形態のかぶせ物を作ります。

インプラント・オーバー・デンチャーはかぶせ物の代わりに入れ歯を乗せます。

インプラントが支えることで入れ歯が安定して、しっかりと咬めるようになります。

残りの歯の本数が少なくなって噛みづらくなった方や、総入れ歯の方にお勧めです。

使うインプラントの本数が少なくて済むので、経済的に出来るのも特徴の一つです。

下あごの総入れ歯では、たったの2本のインプラントで安定感が全く違ってきます。

これは自分が毎日の診療でも感じていることです。

セミナーでは以前私が在籍していた補綴科(入れ歯の専門科)でお世話になった馬場先生と総義歯の科の金澤先生が講師をされていて、患者さんへの大きなメリットや実際の臨床技術などを学んできました。

皆さんがしっかりと噛めて、食事を美味しく召し上がれるよう、これからの治療で活かしていきたいと思います!

 

個別相談へのご案内

歯科治療には様々な素材・治療法がありますので、患者様がどの治療法がご自身に合っているかを判断するのは難しいものがあります。
当院では十分な時間を取り、実際の症例・素材・模型などを用いながら、患者様が納得されるまでご相談させて頂きます。

このページの先頭に戻る